世界の演奏家 まとめ

世界で活躍されている演奏家のYouTubeや名盤をまとめてます。注目のソリストの演奏会情報も更新してます!

プロフィール

sro6

Author:sro6
クラシック初心者の方にも見てもらいたく書いております。
相互リンク募集しております。

ランキング

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヤッシャ・ハイフェッツ



(HEIFETZ, Jascha 1901/02/02~87/12/10)

20世紀最大のヴァイオリニストの1人

1902年、ロシアに生まれる。3歳でヴァイオリンを始め、7歳でメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲を演奏しデビュー。1910年には、レオポルト・アウアーに師事するため、ペテルブルク音楽院に学ぶ。10歳で正式にデビューし、翌年にはニキシュ指揮のベルリン・フィルと共演してセンセーションを巻き起こした。
現在では20世紀を代表する巨匠としての確固たる地位を得ている。



おすすめ名盤


モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第4番&第5番「トルコ風」 その他

ヤッシャ・ハイフェッツ、アイズラー・ソロモン指揮

RCAビクター交響楽団他の演奏による、1956~63年録音盤。



ベートーヴェン&ブラームス:ヴァイオリン協奏曲

ヤッシャ・ハイフェッツ、シャルル・ミュンシュ指揮

ボストン交響楽団他との共演による、1955年録音盤。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。